2020年03月31日

逃げ杭

逃げ杭って知っていますか??控え杭とも言います。
工事などで誤って杭などが動いてしまう可能性があるため、杭などの正しい位置を把握するために打つ、補助の杭のことです。要するに保険のようなものです。

先日、間知石に対して逃げ杭の設置をしました。

起点となる点(今回は間知石の角)から、同じ距離を計測して2ヶ所杭打ちします。
20200401094819889.jpg20200401094837106.jpg

その2ヶ所の杭間も同じ距離を計測します。
20200401095006894.jpg

各頂点を結ぶと正三角形になります。
20200401111055494.jpg20200401111106410.jpg

これで設置完了です。
もし、1本の杭が動いても、残りの2点から杭の正確な位置を割り出すことができます。

posted by フラッシュ at 18:00| 岡山 ☔| Comment(0) | 作業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする